【シトルリンと亜鉛】2つの成分で超強力精力剤サプリが誕生!?

健康×シトルリン「【シトルリンと亜鉛】2つの成分で超強力精力剤サプリが誕生!?」筋肉の画像

精力剤でよく使われている成分シトルリンは、血管拡張で血流を良くすることから注目を集めています。しかし精力剤で注目されている成分がもう1つあります。それが亜鉛です。
亜鉛と聞くと文字に”鉛(なまり)”と入っているので警戒してしまう方もいらっしゃるかと思いますが、身体に必要な必須ミネラルの1種で生活していくうえでは欠かせない成分なのです。

今回はシトルリンと並ぶ精力剤の注目成分”亜鉛”が身体の中でどんな働きをするかを解説し、シトルリンと亜鉛を組み合わせるとどのような効果がもたらされるのかをご紹介したいと思います。

シトルリンに並ぶ精力成分”亜鉛”とは?

健康×シトルリン「【シトルリンと亜鉛】2つの成分で超強力精力剤サプリが誕生!?」サプリの画像

亜鉛は健康を陰で支える「縁の下の力持ち」

亜鉛はタンパク質の合成や骨の発育などに欠かすことのできないミネラルです。亜鉛がもたらす効果はどれも生きていく上で必要な効果でした。

  • 舌の味覚を正常に保つ
  • 白血球を強化し免疫力を向上させる
  • 新陳代謝を活性化して成長・発育を促す
  • タンパク質を生成して美肌・美髪を保つ
  • 神経伝達をスムーズに行いうつ状態を緩和
  • 男性ホルモンを増幅させて生殖機能を改善

こんなにも多くの効果を持つ亜鉛ですが、体内で生成することが出来ないので食事やサプリメントで摂取するしかありません。幸いにも亜鉛は肉類・魚類・穀物に多く含まれており、牡蠣やうなぎにレバー、大豆製品から摂取することが出来ます。
現在の研究で亜鉛の1日に必要な摂取量も15mgと判明され、牡蠣を2粒で補える量です。亜鉛を積極的に摂取することで心も身体も健康でいられる、正に縁の下の力持ちです。

亜鉛不足は日常生活に支障をきたす症状が…

健康×シトルリン「【シトルリンと亜鉛】2つの成分で超強力精力剤サプリが誕生!?」女性の画像

逆に、縁の下の力持ちである亜鉛がいなくなってしまうと土台から崩れてしまい大変な事になってしまいます。

  • 細胞の老化による味覚障害
  • 免疫力低下による感染症のリスク向上
  • 身体作りに必要な成分が足らず成長障害
  • タンパク質不足による皮膚炎・脱毛症のリスク向上
  • 気分が落ち込みやすくなりうつ状態の悪化
  • 男性ホルモン量の低下による精力低下・ED

亜鉛の不足は、上記の亜鉛がもたらす効果の正反対と言っても良い症状が顕著に現れます。たった1つの成分が不足するだけでここまでの症状が現れるんですね。
因みに一度生じた障害を正常な状態に戻すためには、亜鉛を必要量摂取し続けても数カ月の時を要します。かといって亜鉛を大量に摂取すればいいというわけでもありません。
亜鉛を過剰摂取してしまうと副作用を引き起こしてしまう為、1日の必要摂取量を守って服用しましょう。

亜鉛不足は男性機能低下!実験ではEDになった被験者も…

上記で書いた通り、亜鉛は男性の生殖機能に直接かかわる効果があります。それが証明された実験が行われたのでご紹介したいと思います。

デトロイトのウェイン・ステイト大学教授、プラサド医学博士が51歳から65歳までの、5人の健康な男性を対象に行った興味深い実験があります。完全な食事管理を行って、1日わずかに1ミリグラムの亜鉛不足の食事を6ケ月間続けました。
亜鉛の必要量は1日8ミリグラムから10ミリグラムと言われていますから、1ミリグラムというのは、影響があるとは考えられない微量です。だが博士はその微量の不足が、性能力に影響を及ぼすと考えたのです。
その結果、5人中 4人の精子数が減少し、5人中 5人のテストステロン(男性ホルモン)量が低下しました。しかも精子数の減少した4人のうち3人は不妊点を下回る激減ぶりを見ました。その状態では当然ながら、被験者達はインポテンツを訴えました。
そこで正常な食事に戻し、さらに1日30ミリグラムの亜鉛を補った結果、5人が正常に復するのに、16週から20週要したと、プラサド医学博士は報告しています。

引用元亜鉛が不足すると?
URLhttp://www.nattoukin.jp/Zn%20aen.htm

如何でしょうか。亜鉛を僅か1mg摂取しないだけでEDの症状が出た被験者が殆どでした。男性ホルモンの1種であるテストステロンは男の元気の元です。テストステロンを増幅させる効果が精力剤に採用されている理由なんですね。

シトルリンと亜鉛で精力は増すのか?

健康×シトルリン「【シトルリンと亜鉛】2つの成分で超強力精力剤サプリが誕生!?」筋肉の画像2

ここまで亜鉛の説明をさせて頂きましたが、そろそろ本題に入りたいと思います。ズバリ、シトルリンと亜鉛が組み合わさることで、より精力増強されるのかというと……

2つの成分で精力は大いに強化される

と、断言してよいと思われます。
シトルリンと亜鉛ではそれぞれ違う方面から精力を増す効果を持っていて、シトルリン血管を拡張させて男性器を勃起・増大させる効果を。亜鉛精子を増やして男性ホルモン(テストステロン)を増幅させる効果があります。
どちらも即効性はありませんが、日々摂取し続けることで勃起の速度やサイズ、精子量などが増大した報告もあります。

今回紹介した2つ成分を食べ物やサプリメントで摂取し、今までの自分よりもワンランク上の男性を目指しましょう!

用語解説

シトルリン

シトルリン【citrulline】

アミノ酸の一種で遊離アミノ酸に分類される。1930年に日本でスイカから発見された。尿素サイクルの中でアンモニアを分解する働きを担っている。
主にスイカやキュウリなどのウリ科の植物に多く含まれる。

Back

亜鉛

亜鉛【zinc】

金属元素のひとつ。元素記号はZn。
体内のあらゆる働きを助けており、骨や臓器などに非常に多くの場所に含まれている。免疫機能の補助や味覚感知・精子形成などに深く関与している。

Back

ミネラル

ミネラル【mineral】

体内で糖質・脂質・タンパク質・ビタミンと並ぶ五大栄養素の中の一つ。
亜鉛・カリウム・鉄などがこれに分類される。体内では生成する事ができない成分だが生命活動を維持するには非常に重要な栄養素である。

Back

タンパク質

タンパク質【protein】

20種類存在するL-アミノ酸が多数連結した高分子化合物である。 「炭水化物」「脂質」と合わせて三大栄養素と呼ばれている。
筋肉や臓器、またはエネルギー源にもなっている動物にとって非常に重要な物質である。「動物性タンパク質」と「植物性タンパク質」に分類される。

Back

過剰摂取

過剰摂取【overdose】

成分ごとに定められている摂取量を超える量を取り込んでしまい、急性の有害な作用が生じるほど摂取した状態を指す。
それにり一時的、あるいは重度の後遺症として永続的な影響があり、最悪死に至ることがある。

Back

副作用

副作用【reaction】

薬やサプリメントを処方した時、本来の目的以外の好ましくない効果が起こってしまうことを「副作用」と言う。
副作用の症状は処方した薬やサプリメントに含まれる成分によって様々だが、些細なことから命に関わるものまである。

Back